RSS

気がつけばパンツ1枚 ロシア人男性が睡眠薬強盗被害 パタヤ市

2011年8月9日(火) 19時17分(タイ時間)
【タイ】9日、タイ東部パタヤ市の警察署に「宿泊客の外国人が睡眠薬強盗に遭った」という通報があり、現場のバンガローに急行した警官が客室のベッドにパンツ1枚で座り込んでいたロシア人男性(30)を保護し、病院に運んだ。調べによると、男性は9日未明、パタヤ市内の路上でタイ人女性に安い料金で売春を持ちかけられ、バンガローに連れ込んだが、女性がいれたコーヒーを飲んだ後、意識を失った。気がつくと、女性の姿はなく、携帯電話、現金、レンタカーなどがなくなっていたという。タイ字紙デーリーニュースは上半身裸のまま事情聴取に応じる男性の写真を掲載した。
《newsclip》


新着PR情報