RSS

豪当局、タイガーエアの運航停止解除

2011年8月10日(水) 11時42分(タイ時間)
【シンガポール】オーストラリア民間航空安全局は10日、格安航空会社タイガーエアウェイズ・オーストラリアに対するオーストラリア国内線の運航停止措置を解除したと発表した。操縦士の技量・訓練、機体の整備などに問題があるとして、7月2日に運航停止を命令。その後、同局が要求した操縦士の訓練・体調管理、運航マニュアルなどに関する改善にタイガーエアが応じたため、運航再開を認めた。

 タイガーエアウェイズ・オーストラリアはシンガポール拠点の格安航空会社でシンガポール航空が約33%出資するタイガーエアウェイズのオーストラリア法人。
《newsclip》

特集



新着PR情報