RSS

56歳女性校長を強姦・殺害、容疑者のタイ人男逮捕

2011年8月14日(日) 10時26分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、6月26日にタイ中部サムットソンクラーム県で国立校校長の女性(56)が強姦、殺害された事件で、警察は11日、容疑者の男(27)を東部ラヨン県で逮捕したと発表した。男は当初、犯行を否定していたが、被害者から採取した犯人のDNAと容疑者のものが一致し、容疑を認めた。容疑者は建設作業員で、被害者宅から1キロほど離れた家で妻と暮らしていた。取り調べに対し、被害者が人気のない通りに1人でいるのをみて性欲がわき、被害者の後頭部を殴って失神させ、強姦後、撲殺し、その後、ラヨン県の親せき宅に逃げたと供述している。
《newsclip》


新着PR情報