RSS

韓流人気に乗れ タイ有料テレビ最大手、韓国の音楽芸能大手SMと合弁 

2011年8月17日(水) 22時28分(タイ時間)
【タイ】タイの大手財閥CPグループ傘下の有料テレビ最大手トゥルービジョンズは16日、韓国の音楽芸能大手SMエンターテイメントと合弁会社「SMトゥルー」を設立すると発表した。タイでSMのCDなどを販売するほか、同社所属のアイドルらのタイでのマネジメントを行う。SMに所属する少女時代、SHINee、BoAなどはタイでも大人気で、トゥルーは韓流の取り込みで、音楽芸能事業の強化を図る。

 博報堂が2010年に行った調査で、バンコク都民の「好きなドラマ」は「韓国のドラマ」32%、「欧米」17・5%、「日本」9・8%、「好きな音楽」は「欧米」27・3%、「韓国」12・2%、「日本」3・3%と、いずれも韓国が日本を圧倒した。「影響を受けているメイク・ファッションはどこの国のものか」という質問でも、「韓国」は23・2%と、9・3%の「日本」を上回った。
《newsclip》


新着PR情報