RSS

清水建設、非日系案件対応の設計部をシンガポールに設置

2011年8月23日(火) 07時03分(タイ時間)
【シンガポール】清水建設は22日、日系以外の顧客を専門に扱う設計組織「国際支店建築設計部2部」を9月1日付でシンガポールに設置すると発表した。当初は設計部員20人を配置し、シンガポール、マレーシア、インドネシアといったアジア地域を中心とする非日系案件の設計施工の受注を目指す。従来の国際支店建築設計部は「建築設計部1部」に改称し、日本を拠点に日系顧客発注の海外案件に対応する。

 同社の国際支店では過去3年間の受注で非日系案件の割合が半分を超え、非日系顧客への対応強化が必要と判断した。
《newsclip》


新着PR情報