RSS

セントラル、パタヤとコンケンで年内にホテル3館開業

2011年8月23日(火) 07時41分(タイ時間)
【タイ】タイ流通大手セントラル・グループのホテル会社セントラル・プラザ・ホテルは年内に新築ホテルを東部パタヤで2館、東北部コンケンで1館開業する。

 パタヤの2館は10月にオープンする4つ星クラスの「ノバ・ホテル&スパ・パタヤ」(客室数79)と12月開業の中級ホテル「セントラ・パタヤ・リゾート」(同152)。

 コンケンの「センタラ・ホテル&コンベンションセンター・コンケン」(12階建て、客室数196)は市中心部で最大級のホテルで、2000人収容のコンベンションホールを併設する。

 セントラル・プラザ・ホテルは「センタラ」「セントラ」などのブランドでタイ国内に44館、モルディブ、インド、ベトナムなど国外で14館を運営。
 
《newsclip》


新着PR情報