RSS

バンコク郊外のホテルに意識もうろうの女性 タクシー運転手が薬で眠らせ強姦か

2011年8月24日(水) 23時29分(タイ時間)
【タイ】24日朝、バンコク北郊パトゥムタニ県のホテルから、「意識がもうろうとした女性が客室にいる」という通報が女性保護団体にあり、団体の代表と警官が現場にかけつけ、この女性を病院に搬送した。身分証明書などから、女性は中部サムットプラカン市の会社員(35)と判明。検査の結果、性交したあとがあった。ホテルの防犯カメラの映像から、女性は同日午前3時ごろ、タクシー運転手とともにホテルの客室に入り、運転手だけが午後6時前に部屋を出た。警察は運転手が女性を薬で眠らせ強姦したとみて、女性の意識が回復するのを待ち、詳しい事情を聞く方針。タイ字紙デーリーニュースなどが報じた。
《newsclip》


新着PR情報