RSS

シンガポール大統領選、トニー・タン氏辛勝

2011年8月28日(日) 16時06分(タイ時間)
【シンガポール】27日に投開票されたシンガポール大統領選で、与党・人民行動党(PAP)が事実上支持するトニー・タン(陳慶炎)元副首相(71)が僅差(きんさ)で初当選した。トニー・タン氏は9月1日に第7代大統領に就任する。

 今回の選挙はナーザン現大統領の任期満了を控え行われた。同国で大統領が選挙により選ばれたのは18年ぶりとなる。投票率は登録有権者の94・65%だった。

 トニー・タン氏は74万4397票(得票率35・19%)を集め、元与党国会議員のタン・チェンボク(陳清木)氏に7269票差で辛勝した。得票率で0・34ポイント差だった。

◆シンガポール大統領選(選管終了)
当 トニー・タン・ケンヤム(陳慶炎)  744,397(得票率35・19%)
タン・チェンボク(陳清木) 737,128(34・85%)
タン・ジーサイ(陳如斯) 529,732(25・04%)
タン・キンリアン(陳欽亮) 103,931(4・91%)
《newsclip》

特集



新着PR情報