RSS

バンコクでロボットコンテスト 東大敗退 タイ勢が1、2フィニッシュ

2011年8月29日(月) 15時09分(タイ時間)
【タイ】ロシア、中国など18カ国・地域の大学生チームが自作ロボットの機能を競う「ABU(アジア太平洋放送連合)アジア・太平洋ロボットコンテスト」が28日、バンコク郊外で開催され、タイのトゥラキットバンディット大学が優勝、2位に同じくタイのカムペンペット技術大学が入った。日本代表の東京大学は準々決勝で敗退した。

 今回の競技はタイの伝統行事「ローイクラトン(灯ろう流し)」にちなんだもので、ロボットが灯ろうを組み立て、競技フィールド中央に乗せ、灯ろうの中央部にあるろうそくに火を模した部品をはめるまでの時間を競った。

ABU%20Robocon%202011%20-%202.jpg
《newsclip》


新着PR情報