RSS

タイ警察長官の異動濃厚、後任はタクシン氏元妻の兄か

2011年9月1日(木) 00時02分(タイ時間)
【タイ】前政権当時に就任したウィチアン警察長官が8月の政権交代にともない他の省庁に異動になる公算が強まっている。タクシン元首相派の新政権はバンコク都内に数十カ所存在するとされる違法賭博場について、警察幹部の関与の調査に乗り出しており、ウィチアン長官は監督責任を問われる見通しだ。

 ウィチアン長官の後任にはタクシン氏の元妻ポジャマン氏の兄のプリアオパン警察副長官が有力視されている。

 タイの警察長官は過去数年、タクシン派と反タクシン派の政争で度々、更迭・左遷されてきた。ウィチアン長官もこうした政争に巻き込まれた形だ。長官は31日の記者会見で、政治圧力に強い不満を示したが、次官級ポストを提示された場合、異動に応じる考えを示唆した。
《newsclip》