RSS

シンガポール、マレーシア領内の水処理施設を譲渡

2011年9月1日(木) 21時08分(タイ時間)
【シンガポール、マレーシア】シンガポール公益事業庁(PUB)は8月31日、マレーシア・ジョホール州内に保有してきた水処理関連施設4カ所を同州政府に譲渡した。マレーシアの国営ベルナマ通信などが伝えた。

 これら施設は、シンガポールがマレーシアから分離独立する前の1961年に結ばれた水供給協定に基づき、シンガポール側が保有していたが、同協定が期限切れを迎えたことからマレーシア側に引き渡されることになった。

 シンガポールは水資源に乏しく、マレーシアからの水供給に大きく依存している。
《newsclip》