RSS

ガソリンスタンドで店員に3発発砲 また給油めぐるトラブル タイ東部

2011年9月12日(月) 22時39分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、12日午前零時ごろ、東部チョンブリ県サタヒープのガソリンスタンドで発砲事件があり、警察が警官の息子(22)を指名手配した。

 容疑者は乗用車で給油のためガソリンスタンドに入ったが、店員の対応を不満として、けん銃を抜き、3発発砲した。店員は併設のコンビニエンスストアの裏側に逃げ込み無事だった。容疑者は同乗の男性に制止され、乗用車に乗り込み走り去った。容疑者が発砲する様子はガソリンスタンドの防犯カメラに映っていた。

 タイ東部では8月、給油をめぐるトラブルから、ガソリンスタンドの店員が客の男性を射殺する事件が起きている。
《newsclip》


新着PR情報