RSS

タイの1台目マイカー減税、還付後の価格は?

2011年9月15日(木) 13時47分(タイ時間)
【タイ】タイ政府は初めて自家用車を購入する場合の減税措置を9月16日に導入する。21歳以上のタイ人を対象とした2012年末までの時限措置で、対象車種の自動車物品税を最大10万バーツまで全額還付する。政府は2013年度に同事業の予算300億バーツを計上する。

 減税対象はタイ国内で生産され小売価格が100万バーツ以下の▽排気量1500cc以下の乗用車▽ピックアップトラック▽ダブルキャブ(シートが2列のピックアップトラック)——で、購入から5年間は転売を認めない。物品税の還付は2012年10月から行う。

 自動車の物品税率は2000cc以下の乗用車30%、「エコカー」指定を受けた小型乗用車17%、ピックアップトラック3%、ダブルキャブ12%で、割引率が高くなる小型乗用車の市場が活性化する見通しだ。

 タイの1—7月の新車販売台数は前年同期比10%増の50・5万台。トヨタ自動車は通年の市場規模を前年比12%増の90万台と予想している。

〈主な小型乗用車の減税措置後のメーカー希望小売価格〉 
▽トヨタ・ヤリス:44・7万—61・4万バーツ(減税前53・9万—71・4万バーツ)
▽トヨタ・ヴィオス:42・7万—61・4万バーツ(同51・4万—71・4万バーツ)
▽ホンダ・ブリオ:33・2万—42・2万バーツ(同40万—50・9万バーツ)
▽ホンダ・シティ:44・3万—56・2万バーツ(同53・4万—66・2万バーツ)
▽ホンダ・ジャズ:49万—61・5万バーツ(59万—71・5万バーツ)
▽日産マーチ:38・5万—45万バーツ(同46・4万—54・2万バーツ)
▽マツダ2ハッチバック:45・2万—59・5万バーツ(同54・5万—69・5万バーツ)
▽フォード・フィエスタ:44・4万—45・2万バーツ(同53・5万—54・4万バーツ)
▽シボレー・アベオ:41・9万—58・4万バーツ(同50・5万—68・4万バーツ)
《newsclip》


新着PR情報