RSS

チャオプラヤ川流域で洪水拡大 堤防決壊でアントン市浸水

2011年9月15日(木) 21時44分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、雨期の大雨でチャオプラヤ川の水位が上がり、タイ中部の流域で洪水被害が拡大している。

 15日には中部アントン市で堤防が壊れ、市街地があっという間に浸水。下校途中の小学生多数が流れ込んだ水に浸かり、辺りが騒然とした雰囲気に包まれた。

 現在洪水が発生しているのは中部アユタヤ、ナコンサワン、パトゥムタニ、ノンタブリ、東北部コンケン、東部チャチュンサオ、北部ピジット、スコータイ、ピッサヌロークなどタイの77都県中30県。洪水、地滑りなどによる死者は7月29日から9月14日までで92人に上る。
《newsclip》


新着PR情報