RSS

タクシン元首相、カンボジア入り

2011年9月19日(月) 10時29分(タイ時間)
【タイ】海外逃亡中のタクシン元首相は16日、カンボジア・プノンペンに到着した。妹のインラク首相が前日の15日にカンボジアを日帰り訪問したが、野党の批判をかわすため、同時期の滞在を避けたもようだ。

 タクシン氏は17日にカンボジア首相府を訪れ、カンボジアのフン・セン首相と抱き合って再開を喜び、兄弟と呼び合うなど親密な関係を示した。両氏は同日会談し、経済問題で協議した。政治的な問題は話し合わなかったとしている。タクシン氏は、24日まで滞在するもようで、経済フォーラムでの講演、フン・セン首相とのゴルフなどが予定されている。

 タクシン氏は国外滞在中の2008年にタイ国内で汚職で懲役2年の有罪判決を受け、以来、タイに帰国していないが、カンボジアには数回訪問している。
《newsclip》


新着PR情報