RSS

クーデターから5年で集会、混乱なし

2011年9月19日(月) 15時28分(タイ時間)
【タイ】タクシン政権を追放した2006年9月19日のクーデターから5周年を記念し、タクシン派団体「反独裁民主戦線(UDD)」は18日、バンコク・ラチャダムヌンクラーン通りの民主記念塔で集会を開いた。警察は、民主記念塔周辺の道路を通行止めにして、1,300人体制で警戒したが、混乱はなかった。集会には、ティダ会長のほか、タイ・カンボジア・サッカー親善試合準備のためカンボジアを訪問していた幹部のナタウット氏、コーケウ氏、ウェン氏らも駆けつけた。
《newsclip》


新着PR情報