RSS

旅キャピタル、ベトナムのシステム開発現法を設立

2011年9月20日(火) 16時09分(タイ時間)
【ベトナム】旅行総合販売ブランド「トリップスター」を展開する旅キャピタル(東京都港区)は20日、ソルテック工業(大阪市生野区)の全額出資子会社、ソルテック・ベトナム(ドンナイ省)と合弁でシステム開発専門の現地法人、エボラブルアジアをホーチミン市7区に11月1日付で設立すると発表した。9月1日に準備拠点をホーチミン市に開設した。

 出資比率は旅キャピタルとソルテック・ベトナムが各50%。資本金は4万米ドル。

 現地法人は、スマートフォンの普及で急成長に伴い、顧客ニーズに対応するサービスを提供するためのシステム開発を行う。半年後に20−30人の現地エンジニアを雇用する。
《newsclip》

特集



新着PR情報