RSS

タイ副首相兼商務相、中銀に利上げ見送りを要請

2011年9月21日(水) 20時38分(タイ時間)
【タイ】キティラット副首相兼商務相は21日の経済セミナーで、タイ中央銀行に利上げ見送りを要請する考えを明らかにした。金利上昇が景気拡大を鈍化させる可能性があるため。

 インラク内閣の閣僚は、再三にわたり、景気拡大のため金利据え置きを主張。中銀は、賃金引き上げなどの政策がインフレ加速につながるとして利上げする方針で、両者の溝が深まりつつある。

 中銀は8月24日の金融政策委員会(MPC)会合で、政策金利(翌日物レポ金利)を年3・25%から3・5%に引き上げた。来月19日の会合でも追加利上げが予測されている。
《newsclip》


新着PR情報