RSS

死刑執行を薬物注射に変更 ベトナム

2011年9月22日(木) 19時05分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム政府はこのほど、死刑の執行方式を11月から薬物注射に変更することを決めた。これまでは銃殺による執行だった。トイチェー(電子版)が公安省関係者の話として伝えた。

 公安省は7月からの変更を予定していたが、施設の準備が整わなかったことや職員研修が必要だったことから、変更時期を延期していた。

 ベトナム国会は昨年、銃殺刑の廃止を賛成多数で決議していた。同国では主に麻薬密売犯や殺人犯に死刑が適用されている。
《newsclip》

特集