RSS

タクシン派数千人、サッカー観戦でカンボジアへ

2011年9月22日(木) 19時21分(タイ時間)
【タイ】タクシン元首相派団体「反独裁民主戦線(UDD)」と同派政党・プアタイ党の代表チームが24日、カンボジア政府代表チームと行うサッカー親善試合を観戦するため、数千人のUDDメンバーが陸路でカンボジア・プノンペンに向かう。UDD幹部のジャトゥポン下院議員が21日に明らかにした。

 試合は、プノンペンのオリンピック競技場で行われる。タイはタクシン元首相の義弟ソムチャイ元首相が、カンボジアはフン・セン首相がキャプテン。タクシン氏は参加しない。UDDは、ラオスやミャンマーでも親善試合を行う方針だ。
《newsclip》


新着PR情報