RSS

タイ航空の格安部門「タイ・スマイル」 機体デザイン公開

2011年9月26日(月) 08時57分(タイ時間)
【タイ】タイ国際航空は新たに立ち上げる格安航空部門「タイ・スマイル・エア」の機体デザイン、ロゴを公開した。

 「タイ・スマイル・エア」は来年7月に運航を開始する予定で、初年度はバンコクのスワンナプーム空港を起点に東北部ウボンラチャタニ、ウドンタニ、コンケン、北部チェンライ、南部スラタニといったタイ国内線を運航する。使用機材はエアバスA320型機(座席数174)4機。2013年には東南アジア諸国連合(ASEAN)、中国、インドへの国際線の運航を開始する計画だ。

 従業員は派遣が中心で、10月に操縦士40人、11月に女性客室乗務員100人を採用する。客室乗務員は24歳以下、身長165センチ以上、高卒以上、TOEIC(国際コミュニケーション英語能力テスト)600点以上などが条件。
《newsclip》


新着PR情報