RSS

ベトナム、公務員の最低賃金引き上げへ

2011年9月26日(月) 15時38分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム内務省はこのほど、物価急騰対策の一環として、公務員の最低賃金引き上げを提言することを決めた。ネットメディアのベトナムネットが26日報じた。

 内務省はこのほど、国連開発計画(UNDP)の支援で政府官庁の給与実態調査を実施したところ、現行83万ドン(約3000円)という現在の月額最低賃金が低すぎ、生活が苦しいとの意見が寄せられた。ただ、賃上げの幅や時期について、内務省は言及を避けた。

 ベトナム政府はこのほど、国内資本と外国資本の企業で異なっていた最低賃金を一本化することを決め、10月10日から実施することを決めている。
《newsclip》

特集



新着PR情報