RSS

弘亜社のタイ合弁、バンコク空港線の駅構内広告落札

2011年9月27日(火) 21時06分(タイ時間)
【タイ】バンコク都内と郊外のスワンナプーム空港を結ぶ鉄道エアポートリンクの駅構内広告の管理運営権を広告代理店の弘亜社(東京都中央区)が49%、タイの同業サーティシックスファイブ(TSF)が51%出資するタイの合弁会社、弘亜社メディア(タイランド)が落札した。TSFによると、9月29日に契約に調印する見通しという。

 契約期間10年で、エアポートリンクの全8駅の全ての広告を管理運営する。
《newsclip》


新着PR情報