RSS

滑走路、線路浸水 2大ダム満水迫る タイ水害死者212人に

2011年10月4日(火) 10時20分(タイ時間)
【タイ】タイで洪水の被害が拡大している。北部ラムパン県では3日、ラムパン空港の滑走路が浸水し、航空機の離着陸ができなくなった。タイ国鉄は同日、線路が浸水したため北部線の一部区間の運行を停止した。

 タイ発電公社(EGAT)によると、主要なダムの貯水率は2日時点でプミポンダムが94・3%、シリキットダムが98・9%で、まとまった雨が降れば満水になる可能性があるという。プミポンダムとシリキットダムが満水になったのはプミポンダムが1975年と2002年、シリキットダムが1975年と1995年。

 現在洪水が発生しているのは北部ラムパン、スコータイ、チェンマイ、中部アユタヤ、ノンタブリ、パトゥムタニ、東北部コンケンなど25県。洪水、地滑りなどによる死者は7月29日—10月2日で212人に上る。

20111002%20PM%20%28Singburi%29%20-%203.jpg
《newsclip》


新着PR情報