RSS

ベトナム、10月から最低賃金引き上げ

2011年10月4日(火) 10時35分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム政府はこのほど、急激なインフレが市民生活の大きな負担となっていることを受け、最低賃金の引き上げを当初予定より3カ月前倒しし、10月1日から実施することを決めた。国営ベトナム通信が伝えた。

 最低賃金は、物価水準に合わせ、全国を4つの地域に分けて算定されており、ハノイ、ホーチミンなど大都市が属する第1地域では最低賃金が月200万ドン(約7400円)に引き上げられた。
《newsclip》

特集



新着PR情報