RSS

地方政治家妻と14歳息子を射殺 タイ中部ロッブリ

2011年10月5日(水) 08時38分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、3日、タイ中部ロッブリ県の草地で、地元政治家の妻(46)と息子(14)がけん銃で頭、胸などを撃たれ死亡しているのがみつかった。2人はピックアップトラックで現場近くの土地を見に行き、連絡がつかなくなっていた。警察は土地取引もしくは地方選挙をめぐるトラブルが原因とみて捜査を進めている。
《newsclip》


新着PR情報