RSS

タイ国営長距離バスが北部線運休 アユタヤで幹線道路水没

2011年10月6日(木) 12時25分(タイ時間)
【タイ】長距離路線バスを運行するタイ国営トランスポート社は6日、バンコクと北部を結ぶ全路線を一時運休すると発表した。中部アユタヤ県で幹線道路が水没し、通行できなくなったため。

 タイ国鉄は6日もバンコク—北部チェンマイ間の運行を見合わせる方針。

 タイでは7月下旬以降、雨期の大雨で各地で洪水、地滑りが起き、7月29日—10月5日に244人が死亡、3人が行方不明になった。6日時点で洪水が発生しているのは北部チェンマイ、スコータイ、ピジット、ピッサヌローク、中部アユタヤ、パトゥムタニ、ノンタブリ、ロッブリ、アントン、東部チャチュンサオ、東北部コンケン、ナコンラチャシマなど28県。

 在タイ日本大使館は5日、タイ北部・中部の広い地域で河川のはんらん、土砂災害などが発生しているとして、注意を呼びかけた。
《newsclip》


新着PR情報