RSS

ホンダのアユタヤ工場が操業停止 洪水で部品不足

2011年10月6日(木) 13時08分(タイ時間)
【タイ】ホンダのタイ子会社で四輪車の製造・販売を行うホンダオートモービル(タイランド)のタイ中部アユタヤ県の工場が5日、6日と操業を停止した。部品メーカーが洪水で被災し部品が不足している上、従業員の多くが洪水被災地に居住しているためで、操業停止は9日まで続くもよう。ホンダの工場自体は浸水していない。

 同工場は年産能力24万台、従業員約6000人。

 タイ北部、中部では雨期の大雨による洪水被害が深刻化し、4日には日系企業多数が入居するアユタヤ県のサハラタナナコン工業団地が浸水、閉鎖に追い込まれた。工業団地内の水位は深いところで3メートルに達しているとみられ、製造設備、在庫への被害が懸念されている。
《newsclip》


新着PR情報