RSS

石油天然ガス・金属鉱物資源機構、JX日鉱日石開発のマレーシア内陸探鉱に100億円出資

2011年10月16日(日) 08時15分(タイ時間)
【マレーシア】独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は13日、JX日鉱日石開発がマレーシア内陸で推進する石油などの探鉱事業に75%出資すると発表した。

 JX日鉱日石開発は2007年、マレーシア国営石油会社ペトロナスと生産分与契約を締結し、オペレーターとして、サラワク州陸上SK333鉱区の権益75%を取得。今年9月、本格的な探鉱作業の開始にともない、同プロジェクトの実施主体として、100%子会社のJX日鉱日石サラワク陸上石油開を設立した。JOGMECはこの子会社の普通株50%未満と無議決権株を取得する。出資額は約101億円。

 SK333鉱区は周辺に複数の油ガス田が存在する有望なエリアにある。
《newsclip》

特集



新着PR情報