RSS

アユタヤの大洪水 工業団地の浸水5カ所に

2011年10月16日(日) 16時37分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、16日、タイ中部アユタヤ県のファクトリーランド・ワンノイ工業団地が洪水で浸水した。団地内の水位は1メートルを超えているという。同工業団地には日系を含め中小企業約100社の工場がある。

 タイ中部・北部を襲った洪水で浸水した工業団地はロジャナ、ハイテク、バンパイン、サハラタナナコンに続く5カ所目で、いずれもアユタヤ県内。被災した工場はホンダ、ソニー、キヤノンなど500社以上。

 タイ工業団地公社(IEAT)がまとめた16日午前8時時点の中部の工業団地の洪水状況によると、ハイテク工業団地は敷地内の水位が4メートル以上になっている。バンパイン工業団地でも水位が上昇した。バンコクのラークラバン工業団地、バンチャン工業団地、ジェモポリス工業団地では報告の時点では浸水が起きていない。

 また、テレビ報道によると、中部パトゥムタニ県のナワナコン工業団地(パトゥムタニ)では地元住民、兵士らが土のうを積み増す作業を続け、16日午前の時点では団地内への浸水を回避している。
《newsclip》


新着PR情報