RSS

タイ洪水被災の台湾系EMS 「被害額は最大350万ドル」

2011年10月19日(水) 05時19分(タイ時間)
【タイ】タイの台湾系EMS(電子機器受託製造会社)大手カルコンプ・エレクトロニクス(タイランド)(泰国金寶電子工業、CCET)は19日、タイ中部アユタヤ県ハイテク工業団地に入居する子会社アヴァプラス(タイランド)の工場が洪水で浸水したことについて、被害額が最大で350万ドルになるという見通しを示した。
《newsclip》


新着PR情報