RSS

横浜冷凍、タイに食品専門の低温物流会社

2011年10月20日(木) 10時38分(タイ時間)
【タイ】横浜冷凍は19日、タイに食品専門の低温物流を手がける合弁会社を設立すると発表した。タイは世界有数の生鮮・加工食品生産国で、今後、食品物流の需要が伸びると判断した。

 新会社は「ベスト・コールド・チェーン」。資本金3000万バーツで、横浜冷凍グループが75%、物流の日新グループが25%出資する。

 横浜冷凍はタイの3カ所に冷蔵倉庫があり、冷蔵保管収容能力は約4・5万トン。日新はタイ子会社で物流事業を行っている。
《newsclip》


新着PR情報