RSS

手足口病の死者、130人に ベトナム

2011年10月24日(月) 06時44分(タイ時間)
【ベトナム】乳幼児に多いウイルス性疾患の手足口病がベトナムで拡大し、同国保健省のまとめによると、21日現在で7万1472人が感染し、うち130人が死亡した。死者は大半が子どもだという。タインニエン(電子版)が伝えた。

 手足口病患者は先月だけで2万6000人増えた。医療関係者は「感染者数は2009年の鳥インフルエンザ流行時を上回った」と述べ、感染拡大を懸念した。
《newsclip》

特集



新着PR情報