RSS

トヨタ副社長、タイ首相と会談

2011年10月26日(水) 10時19分(タイ時間)
【タイ】インラク首相は25日、トヨタ自動車の布野幸利副社長らと、タイ政府の洪水対策本部があるバンコクのドンムアン空港で会談した。布野副社長はタイ北部、中部を襲った大洪水についてお見舞いを述べるとともに、トヨタがタイへの投資を継続する方針を伝えた。また、洪水で被災した企業へのタイ政府の支援を要請した。これに対しインラク首相は壊れた機械の代替品を輸入する際の関税免除、被災企業への長期低利融資といった対策をとる考えを示した。

 トヨタはタイの3工場でピックアップトラックの「ハイラックス」、乗用車の「プリウス」「カムリ」「カローラ」などを生産している。年産能力は65万台。タイ中部を襲った大洪水で部品メーカーが被災し部品不足に陥ったため、3工場とも今月10日から稼動を停止している。
《newsclip》


新着PR情報