RSS

バンコク都内2カ所でビザ業務 タイ総合庁舎洪水で

2011年11月1日(火) 16時52分(タイ時間)
【タイ】タイ警察入国管理局は11月1日から、一部業務をバンコク都内のタイ投資委員会(BOI)ワンストップサービスセンター(バンコク地下鉄サムヤーン駅前のビル、ジャームジュリースクエア18階)と入国管理局スワンプルー事務所でも行うと発表した。窓口があるバンコク北部ジェーンワタナ通りのタイ政府総合庁舎が洪水で浸水したため。水の深さは1日時点で50—60センチほどだという。

 ワンストップサービスセンターでは、在留資格がビジネスカンパニー、政府機関、国際機関、財団、学生、教員の滞在者に対し、▽滞在許可の延長▽90日リポート▽リエントリーパーミット(再入国許可)の発行ーー、スワンプルー事務所では観光、年金、医療などのビザで入国した人に対し、▽滞在許可の延長▽90日リポート▽リエントリーパーミット(再入国許可)の発行▽ビザの発給・種類変更ーーなどの業務を行う。
《newsclip》


新着PR情報