RSS

アユタヤの浸水した工業団地 タイ当局、10日にも排水作業着手か

2011年11月2日(水) 14時39分(タイ時間)
【タイ】タイ工業団地公社(IEAT)は中部アユタヤ県の洪水で浸水したハイテク工業団地、サハラタナナコン工業団地、バンパイン工業団地での排水作業を今月10日に開始する方向で検討を進めている。排水作業を10日程度で終わらせ、12月半ばまでに電気・水道を復旧させたい考え。

 ハイテクにはキヤノンなど143社、サハラタナナコンには味の素など42社、バンパインには帝人など84社の工場がある。2日時点でハイテクとバンパインは水の深さが1—2メートルとなっている。

 タイ中部は9、10月に歴史的な大洪水に襲われ、10月にアユタヤと隣県パトゥムタニにあるハイテク、ロジャナ、ナワナコンなど工業団地7カ所が浸水し、日系企業を中心とする700社以上の工場が被災した。
《newsclip》


新着PR情報