RSS

トヨタのタイ3工場、12日まで稼動停止延長

2011年11月6日(日) 18時07分(タイ時間)
【タイ】トヨタ自動車は4日、10月10日から続いているタイの3工場の稼動停止を11月12日まで延長すると発表した。タイ中部を襲った大規模な洪水で部品メーカーが被災し部品不足に陥ったためで、3工場自体は洪水の直接的な被害を受けていない。

 タイからの部品供給が滞ったため、日本、米国、カナダ、南アフリカ、インドネシア、フィリピン、ベトナム、パキスタン、マレーシアの車両工場では11月7日の週の稼動レベルを調整する。

 トヨタはタイの3工場でピックアップトラックの「ハイラックス」、乗用車の「プリウス」「カムリ」「カローラ」などを生産している。年産能力は65万台。今年1—9月のタイ国内販売台数は前年同期比13・3%増の25万5600台、市場シェア38・1%。
《newsclip》


新着PR情報