RSS

就任3カ月のインラク首相、10点満点で5点 タイ私大世論調査

2011年11月8日(火) 13時34分(タイ時間)
【タイ】タイの私立バンコク大学が11月3—7日にタイ全国の18歳以上を対象に実施した世論調査で、就任から3カ月経ったインラク首相(44)への総合評価は10点満点中4・98点だった。最も評価が高かったのは「勤勉さ」で5・61点、最低は「決断力」で4・34点だった。「政権運営能力」についても4・68点と厳しい評価が下った。回答者は1168人。

 同大学の世論調査でアピシット前首相の首相就任3カ月目の評価は5・17点だった。
 
 インラク首相は2006年に軍事クーデターで追放されたタクシン元首相の妹。今年7月の総選挙でタクシン派政党が勝利したため、政治経験ゼロの状態で、タイ初の女性首相となった。就任早々、過去50年で最悪という大洪水への対応を迫られ、最近は公の場で涙ぐむことが多い。
《newsclip》


新着PR情報