RSS

TDK、アユタヤ・ワンノイのHDD用サスペンション工場再開

2011年11月9日(水) 12時33分(タイ時間)
【タイ】TDKはタイ子会社の洪水被害について8日、浸水被害がないマグネコンプ・プレシジョン・テクノロジーのタイ中部アユタヤ県ワンノイ工場が11月7日に一部操業を再開したと発表した。同じく浸水被害のないTDKタイランドのワンノイ工場については12月初旬の操業再開を目指すとしている。

 マグネコンプ・プレシジョン・テクノロジーのワンノイ工場はハードディスクドライブ(HDD)用サスペンションを、TDKタイランドのワンノイ工場は金属磁石応用製品を製造している。

 アユタヤ県ロジャナのTDKロジャナ工場とマグネコンプ・プレシジョン・テクノロジーのロジャナ工場は浸水し、10月9日から操業を停止した。両工場で扱っている製品は現在、代替生産などを行なっている。

 TDKロジャナ工場は金属磁石、記録メディア、センサーを、マグネコンプ・プレシジョン・テクノロジーのロジャナ工場はHDD用サスペンションを製造している。
《newsclip》


新着PR情報