RSS

タイ洪水でHDD不足、パソコン出荷に大打撃か 米IDC

2011年11月13日(日) 23時29分(タイ時間)
【タイ】米調査会社IDCは10日、タイの洪水でハードディスクドライブ(HDD)が不足し、世界のパソコン出荷台数が当初の予想を今年第4四半期に10%弱、2012年第1四半期に20%以上、下回る可能性があると指摘した。HDDの価格上昇も避けられない見通しだ。

 IDCによると、タイは今年上半期、世界のHDD生産の40—45%を占めた。そのタイのHDD生産力の半分近くが11月時点で工場の浸水や物流ネットワークの断絶といった洪水の直接的な影響を受けている。回復は2012年第1四半期に始まり、第2四半期中にほぼ正常化し、価格も6月までには落ち着く見通しという。
《newsclip》


新着PR情報