RSS

タイ航空、10月の搭乗率66%に低下

2011年11月14日(月) 11時32分(タイ時間)
【タイ】タイ国際航空の10月の平均搭乗率は65・8%で、昨年10月の74・3%を大きく下回った。タイ中部を襲った大洪水で日本政府などがタイへの渡航延期を勧告したため。

 タイ航空の7—9月期総収入は前年同期比10%増の499・6億バーツ。燃油価格の上昇で総コストが16・3%膨らんだが、為替差益が23億バーツあり、最終利益は24・5億バーツだった。
《newsclip》


新着PR情報