RSS

日本、バンコクの危険情報引き下げ

2011年11月16日(水) 14時21分(タイ時間)
【タイ】日本の外務省は16日、バンコクなどタイ中部に対する危険情報を、洪水の状況が改善したとして、引き下げた。

 引き下げ後の危険情報はバンコクのワタナー区、ヤナワー区、プラカノン区、パトゥムワン区、サトン区、パヤタイ区、プラウェート区、クロントイ区、ラチャテウィー区、ラークラバン区、バンスー区などが「十分注意してください」、バンコクのその他の区と中部のアユタヤ県、パトゥムタニ県、ノンタブリ県、ナコンパトム県、サムットサコン県が「渡航の是非を検討してください」。

 外務省は10月27日付でバンコク都、アユタヤ県、パトゥムタニ県、ノンタブリ県、ナコンパトム県、サムットサコン県に対する危険情報を「渡航の延期をお勧めします」に引き上げていた。
《newsclip》


新着PR情報