RSS

造船ビナシン元幹部9人を起訴 ベトナム

2011年11月20日(日) 16時05分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム最高人民検察院は17日、国営のベトナム造船公社(ビナシン)を舞台とする放漫経営事件で、ファム・タイン・ビン元会長ら元経営幹部9人を国家の経済管理規定違反などの罪で起訴した。タインニエン(電子版)などが伝えた。

 ビン元会長らは、首相の指示を無視して導入した自動車運搬船が故障したことや、火力発電所に遅れた機械設備を導入したことなどで、国に9100億ドン(約33億円)を超える損失を与えた。

 ビナシンは昨年12月、債務の一部6000万米ドルを返済できなくなり、事実上の債務不履行(デフォルト)状態に陥り、ベトナム経済の対外信用度が大きく低下する結果を招いた。
《newsclip》

特集



新着PR情報