RSS

米国への留学生 ベトナム人1・5万人、タイ人0・8万人

2011年11月21日(月) 00時22分(タイ時間)
【東南アジア】米国際教育協会(IIE)によると、2010—2011年度に米国の大学に在籍した外国人学生は前年度比4・7%増の72万3277人だった。

 最も多かったのは中国人で15万7558人(前年度比23・3%増)。次いでインド人10万3895人(同1%減)、韓国人7万3351人(同1・7%増)だった。日本人は2万1290人(同14・3%減)で7位。

 東南アジアからはベトナム人が1万4888人(同13・5%増)で8位。タイ人は8236人(同3・5%減)で15位、インドネシア人は前年度とほぼ同数の6942人で19位、マレーシア人は6735人(同8・8%増)で20位だった。
《newsclip》

特集



新着PR情報