RSS

ベトナムのVNG、ディー・エヌ・エーにオンラインゲーム供給

2011年11月23日(水) 11時11分(タイ時間)
【ベトナム】ディー・エヌ・エー(DeNA、東京都渋谷区)は22日、ベトナム最大のインターネット企業でオンラインゲームやポータルサイトなどを運営するVNGとソーシャルゲーム分野で戦略提携することで基本合意したと発表した。DeNAはVNGのソーシャルゲーム開発を支援し、VNGはDeNAが運営するソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage(モバゲー)」と「Yahoo!Mobage」に独占的に複数タイトルを供給する。

 第1弾として、VNGがDeNAの支援を受け開発したソーシャルゲーム「ピッグファーム」の日本語版が11月15日、「Yahoo!Mobage」でリリースされた。VNGが開発したソーシャルゲーム「スカイガーデン」の日本語版も近日中に「Yahoo!Mobage」でリリースされる。ベトナム企業が開発したソーシャルゲームが日本でリリースされるのは今回が初めて。VNGはスマートフォン向けのソーシャルゲームも3タイトル以上開発し、2012年中に「Mobage」で提供する。

 VNGは2004年に5人で創業。現在の従業員は1500人以上、今年の予想売上高は9000万ドル。同社のオンラインゲームサービスは現在、ベトナムで60%以上のシェアを持つ。
《newsclip》

特集



新着PR情報