RSS

サッポロ、ベトナムのビール工場が竣工

2011年11月24日(木) 20時07分(タイ時間)
【ベトナム】サッポロホールディングスは24日、ベトナムのホーチミンシティ郊外に建設したビール工場が竣工したと発表した。日本のビールメーカーがベトナムにビール工場を建設するのは初めてで、サッポロが海外に工場を建設するのも初めて。

 工場はロンアン省第3ドゥクホア工業団地に立地し、年産能力4万キロリットル、投資額約52億円。国際戦略商品「サッポロプレミアム」を製造し、ベトナムを足がかりに、周辺諸国への進出を目指す。2019年には年産能力を15万キロリットルに拡大する計画。

 キリン食生活文化研究所によると、2009年のベトナムのビール消費量は前年比14・2%増の212・3万キロリットルで、世界15位。1人当たりの年間消費量は24リットルで、2000年の約2・5倍に増えた。
《newsclip》

特集



新着PR情報