RSS

マレーシア、私立専門病院の100%外資解禁

2011年11月27日(日) 05時10分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアのリオウ・ティオンライ保健相は25日、同国で来年から外国企業が私立専門病院の株式を100%保有することを解禁する方針を明らかにした。マレーシア各紙が伝えた。

 これに先立ち、ナジブ首相は2012年予算案発表に際し、私立専門病院への外資による出資規制撤廃を表明しており、今回実施時期が固まった。これまでの出資上限は30%だった。
《newsclip》

特集



新着PR情報