RSS

東レ、12月上旬にタイの2工場再開

2011年11月28日(月) 12時02分(タイ時間)
【タイ】東レは28日、タイ中部の洪水で操業を停止したタイ子会社タイ・トーレ・シンセティクス(TTS)のバンコク工場が12月3日、ナコンパトム工場が12月5日に稼動を再開する見込みだと発表した。

 TTSのアユタヤ工場が入居するハイテク工業団地(アユタヤ県)は10月14日から浸水。今月14日に排水作業が始まり、25日には一部を除いて普通自動車でも立ち入りが可能になった。TTSは26日から被害状況の確認を始めたが、稼動再開時期は未定。

 東レのタイ拠点は5社8工場。今回の洪水ではTTSのアユタヤ工場とナコンパトム工場が浸水で被害を受けた。東レからの出向社員は11月17日までに全員が現地に復帰し、帯同家族も順次、タイに戻っている。
《newsclip》


新着PR情報