RSS

25メートルプール6400杯分排水 国交省のポンプ車、ロジャナ工業団地で作業終了

2011年11月29日(火) 13時05分(タイ時間)
【タイ】日本の国土交通省は28日、タイ中部の大洪水を受けタイに派遣した排水ポンプ車が19—27日に最初の作業場所であるアユタヤ県のロジャナ工業団地で作業を完了したと発表した。排水ポンプ車10台が24時間態勢で稼動し、推定約230万立方メートル(25メートルプール約6400杯分)を排水した。

 ポンプ車はタイ政府から要望があったバンカディ工業団地(パトゥムタニ県)に移動し、工業団地と周辺住宅地の排水を行う。
《newsclip》


新着PR情報