RSS

タイ野党党首 「フェイスブック」「ユーチューブ」遮断政策を否定

2011年11月30日(水) 12時19分(タイ時間)
【タイ】反タクシン元首相派の野党民主党のアピシット党首(前首相)は29日、民主党の政策に交流サイト(SNS)「フェイスブック」や動画投稿サイト「ユーチューブ」の遮断は含まれていないと、短文投稿サイト「ツイッター」に書き込んだ。民主党のマンリカー副報道官がネット上でのタイ王室批判を取り締まるため、「フェイスブック」や「ユーチューブ」の規制に言及、波紋が広がったため、打ち消した。

 タイには国王夫妻と王位継承者への批判を禁じた不敬罪があり、違反した場合、1件につき最長15年の懲役刑が科される。今月23日には、携帯電話でタイ王室を批判するショートメッセージ4通を送信したとして、61歳のタイ人男性が懲役20年の実刑判決を受けた。
《newsclip》


新着PR情報